Month: 9月 2015

タダリスを飲む時は飲酒量に注意

タダリスとは正式名称をタダリスSXと言い、ED治療薬シアリスのジェネリック医薬品です。米国のイーラーリリーが製造するシアリスは商標名称で、一般名はタダラフィル錠です。タダリスも主成分がタダラフィルで、シアリスとほぼ同等の効果があります。製造しているのはインドの製薬会社AjantaPharmaで、バイアグラのジェネリック医薬品として知られるカマグラも製造しています。

ジェネリック医薬品なので先発薬より安価に入手でき、保険適用外のED治療のコストを抑える事が可能です。ですが、医療機関では処方されない薬のため、購入は個人輸入しか方法がありません。個人輸入は代行業者などを利用する事で簡単に手に入りますが、粗悪品や偽造品に注意して下さい。また、持病があったり服用中の薬を飲んでいる場合は、医師と相談して影響がないか調べた方が安全です。

タダリスの先発薬であるシアリスは、厚生労働省に正式に認可されたED治療薬で、36時間と長時間の持続時間があるのが特徴です。バイアグラやレビトラより効き目はマイルドですが、副作用が少なく食事の影響を受けにくいため、飲むタイミングをあまり気にする必要がない利点があります。
食事の影響が少ない薬ですが、高脂肪で高カロリーな食事を大量に食べるのは避ける事をおすすめします。基本的にED治療薬は空腹である方が効き目がよく、速効性が高い特徴があります。薬効を吸収した後に食事を摂る事は、問題ありません。他にも、飲酒は副作用を誘発する危険性があるため、避けた方が無難です。どうしても飲酒する必要がある場合は、服用タイミングとずらしたり、過剰に摂取しないよう飲酒量には注意しましょう。ED治療薬に限らず、どの医薬品もアルコールと一緒に飲むのは避けるべきです。